転職面接の対策・質問・マナー

受け付け時の面接マナー

受け付け時の面接マナー

転職面接の受付時のマナーについて説明します。

 

面接は受付から始まっています。受け付け時のマナーに問題がないかどうかチェックされることがありますので注意が必要です。

 

  • 面接会場には5分から10分前には入る

    面接会場には5分から10分前には入るようにします。ギリギリの時間はいけませんが、あまり早すぎるのもダメです。

     

    冬場に面接会場にに入る前には、コートを脱ぎ、マフラー、手袋なども外しておきます。コートは軽く畳んで腕にかけておくようにしましょう。

  •  

  • 受付で名前を言う

    まず受付で以下のように名前を言います。

    私、本日○時からの採用面接に参りました○○と申します。恐れ入りますが、採用担当の○○様はいらっしゃいますでしょうか?

     

    担当者が来るまでに他の社員が通りがかったときは、会釈または挨拶します。

     

     

     

     

  • 控え室でも気を抜かない

    控え室では以下の点を注意します。

    • 控え室では下座(ドアに最も近い席)に座ります。
    • 喫煙、飲食、携帯いじりは控えます。
    • 姿勢を正して待機します。

 

 

▲ページの先頭に戻る

 

共有のお願い

このサイトは誰かの役に立ちそうですか?
もし誰かの役に立ちそうだと思っていただけたら、以下のボタンから共有(シェア)をお願いします。
運営者のモチベーション維持にもつながります。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ホーム RSS購読 サイトマップ