転職面接の対策・質問・マナー

逆質問の聞き方と例

逆質問の聞き方と例記事一覧

転職面接での逆質問の聞き方

転職における面接では、必ずと言っていいほど最後に「何か質問はありますか?」と聞かれます。この時に、「特にありません。」という返答をしてしまっては、最後のアピールのチャンスを逃してしまうことにもなってしまいますから、そうならないように、いくつか自分で質問を用意しておき、面接官に逆質問をすることが肝心で...

≫続きを読む

 

良い印象を与える逆質問

面接時に必ずと言っていい程、「最後に何か質問はありますか?」聞かれますが、このときはどのような逆質問をすると、面接官に良い印象を与えることができるのでしょうか。ここでは、良い印象を与える逆質問例を紹介していきましょう。入社までにどのようなことを勉強すればよろしいでしょうか?自ら勉強していこうとする気...

≫続きを読む

 

悪い印象を与える逆質問

悪い印象を与える逆質問について説明します。質問だからといって何でも聞いて良いわけではありません。以下に印象を悪くする逆質問例を紹介しますが、質問の仕方を変えることで悪い印象を与えずに済むこともできます。給料はいくらくらいを想定されていますか?ボーナスの支給実績を教えていただけますか?給料について聞く...

≫続きを読む

 

転職面接の逆質問1--給与額の聞き方--

転職面接で露骨に給与額がいくらになるのかを質問するのはNGです。仕事内容よりも給与額が志望理由だと思われると、印象があまり良くないからです。しかし、給与目当てではなかったとしても、待遇面を何も知らずに転職を決めるわけにもいきません。そこで転職の面接においてうまく給与を聞きだす逆質問の方法を考えてみま...

≫続きを読む

 

転職面接の逆質問2--残業や休日出勤の聞き方--

転職する際に、応募先の残業や休日出勤の有無や程度については気になるところです。残業や休日出勤について逆質問するときの注意点や質問例を紹介します。残業や休日出勤を逆質問するときの注意点残業や休日出勤は可能であることを示した上で残業の状況を質問する面接の時にストレートに「残業はどのくらいありますか?」や...

≫続きを読む

 

転職面接の逆質問4--産休や育児休暇についての聞き方--

産休や育児休暇についての逆質問自体は悪い質問ではありませんが、タイミングを間違えるとマイナスの印象を与えかねませんので注意が必要です。産休や育児休暇について逆質問するときの注意点や質問例を紹介します。産休や育児休暇について逆質問するときの注意点長期間勤務し会社に貢献したい姿勢を示すいきなり「産休や育...

≫続きを読む

 

転職面接の逆質問3--試用期間についての聞き方--

会社によっては、入社後に一定期間の試用期間を設けています。応募者としては、企業側との行き違いを防ぐために、面接時に試用期間について以下の点を確認しておきたいところです。試用期間は何か月あるのか?試用期間中の給料はどうなるのか?試用期間中は社会保険に加入できるのか?試用期間中は交通費や各種手当は支給さ...

≫続きを読む

 

転職面接の逆質問5--今後の経営ビジョンの聞き方--

転職者が新たな雇用先を探す際に面接を受けるときには、幾つかの効果的なポイントを押さえておく事が肝心です。その中でも、逆質問の効果は高く、この質問を有効に活用することで、人事担当者の評価を上げることができます。転職者の場合は、面接で採用したい条件が整っている事が重要になり、個々の求職者が条件を満たして...

≫続きを読む

 

転職面接の逆質問6--転勤や出向有無の聞き方--

転職面接で転勤や出向の有無について逆質問するときの注意点や質問例を紹介します。転勤や出向の有無を逆質問するときの注意点転勤や出向は可能であることを前提に逆質問する原則として、転勤や出向には問題なく対応できることを示した上で質問します。いきなり「転勤や出向はありますか?」と質問すると、とらえ方によって...

≫続きを読む

 

転職面接の逆質問7--社風や職場の雰囲気の聞き方--

転職する者にとって社風や職場の雰囲気は気になるところです。職場の雰囲気が悪く、退職者が後を絶たないようなブラックの企業に入社してしまわないように、面接時に企業の実像を知っておきたいのが本音でしょう。お互いのイメージの食い違いをなくすことで転職の失敗を避けたいところです。社風や職場の雰囲気の逆質問の良...

≫続きを読む

 

転職面接の逆質問8--社内見学をしたいときの聞き方--

面接の際に社内見学を希望することで、応募先企業に対する強い熱意を示すことができます。また、社内見学をすることは、自分自身が転職先企業の雰囲気にマッチしているかどうかを見極めるためにも重要です。そこで、社内見学についての逆質問をする前には、自分がどういう情報を得たいから社内見学をするのかを整理しておく...

≫続きを読む

 

転職面接の逆質問9--残業代についての聞き方--

転職面接の逆質問で残業代についての聞き方として、ストレートに聞くのではなく、前向きな姿勢を示して聞きます。残業代についての良い逆質問例残業が必要になった場合でも、効率よく作業を進めていこうと思いますが、残業代の規定についてお聞かせいただけないでしょうか?どこの企業でも余分な経費を抑えるためにも、通常...

≫続きを読む

 

転職面接の逆質問10--離職率についての聞き方--

転職で失敗しないためにも応募先企業の社員の離職率は確認しておきたいところです。しかし、この「離職率」という言葉自体が非常にあいまいなものです。入社1年以内の離職率と入社3年以内の離職率は当然ことなります。実際、離職率を聞かれて即答できる面接官はほとんどいないでしょう。「御社の離職率はどれくらいですか...

≫続きを読む

 
▲ページの先頭に戻る

 

共有のお願い

このサイトは誰かの役に立ちそうですか?
もし誰かの役に立ちそうだと思っていただけたら、以下のボタンから共有(シェア)をお願いします。
運営者のモチベーション維持にもつながります。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ホーム RSS購読 サイトマップ