転職面接の対策・質問・マナー

面接の質問--この仕事で一番重要なことは何ですか?

面接の質問--この仕事で一番重要なことは何ですか?

転職面接で、「この仕事で一番重要なことは何か?」と質問されたときの面接官の意図、回答のコツを回答例を挙げて説明します。

 

「この仕事で一番重要なことは何か?」の質問の意図は?

「この仕事で一番重要なことは何か?」の質問には以下の意図があります。

  • この仕事を本当に理解しているか?
  •  

  • この仕事に対して心構えができているか?
  •  

  • この仕事に対してきちんとした取り組み姿勢を持っているか?

 

「この仕事で一番重要なことは何か?」の質問に対する回答のヒント

仕事に対する気持ちや考えを自分の言葉で回答する

今まで仕事をやってきた中での自分なりの考えや実践していることを自分の言葉できちんと説明できるようにあらかじめ準備しておきましょう。
マニュアル通りの回答にならないように、自分の経験から得たオリジナルの言葉で回答することが重要です。
また、業界の最新の知識・技術を積極的に身につけようとする意欲的な姿勢をアピールすることで評価を高めることができるでしょう。

 

 

 

 

未経験の場合はあらかじめ業務内容を研究しておく

未経験の仕事に応募する場合は、特に事前準備が必要になります。していないか面接官は知りたがります。
経験のない職種の業務内容をあらかじめ研究しておき、取り組む姿勢や意欲を回答できるようにしておきましょう。

 

「この仕事で一番重要なことは何か?」と質問されたときの回答例

商品を売り込むことを考えるのではなく、「自分自身を売る」ことができるよう、お客様から信頼され、認められることを第一に考えることが一番大切なことだと思っております。

 

 

「この仕事で一番重要なことは何か?」の質問の回答方法のまとめ

  • 今までの経験の中で形成された考えや実践していることを自分の言葉で回答する。
  •  

  • 未経験の場合は、業務内容をあらかじめ研究しておき、取り組む姿勢や意欲を回答する。
  •  

  • 業界の最新の知識・技術を積極的に身につけようとする意欲的な姿勢や自己啓発の意識の高さをアピールする。

 

 

▲ページの先頭に戻る

 

共有のお願い

このサイトは誰かの役に立ちそうですか?
もし誰かの役に立ちそうだと思っていただけたら、以下のボタンから共有(シェア)をお願いします。
運営者のモチベーション維持にもつながります。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

関連ページ

面接の質問--人間関係に問題ありませんでしたか?--
この質問は、人間関係が原因で転職しようとしていないか、うまく人間関係を築けるかどうかを知るために聞かれます。人間関係が原因で辞めたとは絶対に答えてはいけません。
面接の質問--周りからどのように評価されていますか?--
この質問は、客観的に自己評価できているかを知るために聞かれます。客観的評価ができる人は自己分析力があるとみなされます。仕事に役立つ評価を回答します。

ホーム RSS購読 サイトマップ